ちょっぴりビターなバレンタインネイル♪ こちらネイルコラムを連載させてもらっている”DRESS”さんに掲載されたものです。 >>>ちょっぴりビターなバレンタインネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】 (こちらでもやり方を説明しているのと、過去のデザインもたくさんあるのでぜひご覧ください)  

ビターなバレンタインネイルに使用したダイソーネイル

使用したダイソーネイルはこちらです。  
  • ダイソー エスポルール23(チョコレート)
  • ダイソー エスポルール23(カフェオレ)
  • ダイソーエスポルール1(ホワイト)
  • ダイソーのミニネイルアートブラシ
  • アルミホイル
  • ネイルシール
  ダイソーのミニネイルアートブラシは毛量が多くて細いラインが描けないため、毛をカットして細くしてあります。  

ビターなバレンタインネイルのやり方

ベースを2度塗りして乾かします。チョコとカフェオレの配色はお好みで、今回はカフェオレ3本・チョコを2本にしました。   カフェオレの指にハートを描いていきます。アルミホイルにカラーを垂らして…   ハートを描いていきますが、敢えてかすれたりガタガタさせたりすると「手描き風」になるので、あまりキレイなラインは意識しなくても大丈夫です。   ランダムにハートを描きます。   次はホワイトのハートを重ねて描きますが、筆をキレイにするにはダイソーの除光液が便利! ブラシを浸すだけでキレイになります。除光液で筆をキレイにすると1度ではなく何度か使えるので節約にもなるのでおススメです。(ただ、除光液が筆をパサパサにしてしまうので、何度も何度も使うのは難しいです)   少し位置をずらしてホワイトのハートを描きます。   これだけでもOKですが、どうしてもパーツを乗せたくなってしまうので極小スタッズを散らしました。   チョコレートカラーの指はネイルシールを斜めに貼っています。   全ての指にトップコートを塗れば完成です♪   2月のおススメダイソーネイル7本とそれでできるネイルコーデにもバレンタインイメージのネイルをたくさん載せていますので見てみてください。   使用したパーツです。