このピアス、いくらぐらいに見えますか? 今流行りの大理石風アクリルパーツを使った大振りピアス、購入するとプチプラショップでもそこそこしますが、実はダイソーのアクセサリーパーツ3つをアレンジして作った3つの合計300円のピアスなんです。 ピアスフック、丸カン、9ピンというつなぎのパーツは含めていませんが、それらはまとめて購入すれば単価は数円なので、買うより作った方が断然お得!  

使用したダイソーアクセサリーパーツ

今回使用した3つのアクセサリーパーツはこちらです。 ピアスキットFセット ¥100
  • アクリルビーズ×2
  • ボタンカットビーズ×2
  • メタルビーズ×4
  • Tピン×4
  • 丸カン×4
  • 樹脂ピアスフック×3
  • 作り方の説明(Tピンの使い方などが記載されていて、結構参考になります)
  ピアスフックが3つというのはおそらく梱包時の間違いだと思いますが・・・。   フックから丸カン等のつなぎのパーツもセットになっていてこのキットだけでピアスが作れますよ、という商品ですが、それではちょっとつまらないので他のパーツと組み合わせて使います。 アクセサリーパーツ(マーブルカラー・丸)¥100 2.4㎝と1.7㎝のマーブルカラーパーツが2つずつ入っています。 最近よく見かけるタイプの大理石風模様、カラーもグレーブラウンのような落ち着いた色味でおしゃれ感ありです。   フレームパーツ サークル     
  • 大×2
  • 中×4
  • 小×6
どんなタイプのアクセサリーにも使えるサークルフレームは12個も入って¥100とコスパ良し!   では次にこれらを使ったピアス3つの作り方です。  

100均に見えない上品大人ピアスの作り方

上記の商品から3つのパーツを選び、組み合わせます。
  • ピアスキットFセット:ボタンカットビーズ×2
  • マーブルカラーパーツ:サークル×2
  • フレームパーツ:中×2
パーツを組み合わせていきます。 ボタンカットビーズに9ピンを通します。(9ピンは入っていないので、付属のTピンの端を丸めて使うこともできます) 両方に輪っかを作りたいので反対側は丸ペンチで作ります。(ペンチ類も100均で購入可) 根元を平ペンチで支えてぎりぎりのところで曲げ、丸ペンチで先端をもち、くるくるっと巻きます。 Fキットの説明書に分かりやすく記載されています。 あとは丸カンでパーツをつなぎ合わせるだけです。丸カンを開くときは切れ目の部分を前後にずらすように開きます。左右に広げてしまうと金属疲労で折れやすくなります。   パーツを3つ丸カンに通します。   丸カンを閉じたらパーツは完成!   付属のピアスフックも丸カンで付けたらピアスの出来上がりです!   結構オシャレじゃないですか?!  

今っぽ大理石風大振りピアスの作り方

大振り&大理石というだけで今っぽ感満載のピアスです! 使用したのはまたしても3パックの中から1種類づつ。
  • ピアスキットFセット:アクリスビーズ×2
  • マーブルカラーパーツ:サークル大×2
  • フレームパーツ:小×2
  作り方は先ほどとほぼ同じです。 アクリルビーズに9ピンを通し…   端を丸めます。   丸カンでフレームをつなぎ…   そのフレームにさらに丸カンでマーブルパーツをつなぎ…   完成!   あっという間にできちゃいます!!  

余ったパーツでもう1つ!サークルフレームでアレンジ色々ゴールドピアス

今回購入した3つの商品で数が多く入っていたフレームパーツが残ったので、これをアレンジ。 丸カンでどうつなぎ合わせるかだけなので、アレンジは自由自在! 色々なパターンが楽しめます。 ご参考までに↓   今回はこちらのパターンにしてみました。     自分好みにアレンジできるのがハンドメイドのいいところ。やっぱり楽しい!なピアス作りでした。     ★「ブログ村」に登録しました!クリックしていただけると励みになります★ にほんブログ村 美容ブログ ポリッシュ派(ネイル)へ にほんブログ村