ネイル連載しているmichillさんに掲載されたデザインです。   ちょっと前の100均ネイルはカラーだけで、強いて言えばベーシックカラーにラメ系カラーがちらほら・・・という感じでしたが、最近ではラメでもグリッターやホロが入っているものやメタリックにクリアカラー等、もはやないものはないくらい商品の幅が広く、買う側も何を基準にすればいいやら悩んでしまうくらい種類が豊富。 そんな中でも、買って損しないのは最近発売されたダイソーサンリオコラボネイルの新商品。 ブラックとホワイトのラインアート用ポリッシュ、細筆タイプ。 見た目は今までの商品と変わりはありませんが、通常の刷毛ではなく先端がラインアート用に細くなっています。 極細ではありませんが、ちょこっとラインを足したい時にはわざわざアート筆を準備しなくてもいいのでとても便利です。 でも、そのままだと若干筆先が太く毛先が割れてしまうので、使用する際はボトルの淵で刷毛の先端を回しながら少ししごいてあげると毛先がまとまり、細いラインを描くことが可能です。 今回はそんなアート筆と100均カラーを使って簡単なニュアンスネイルをご紹介します。  

超簡単な大人ニュアンスネイルの使用ネイル

外せないセリアの乳白色に、サンリオコラボネイルのお馴染みシロップネイル、そして新商品の3本です。
  • ベース&ハードナー
  • サンリオコラボネイル#34 シロップアクア
  • サンリオコラボネイル#33 シロップイエロー
  • サンリオコラボネイル新#14 パールマカロンクリーム
  • サンリオコラボネイル新#25 シューティングスター
  • サンリオコラボネイル新#38 ブラック(細筆)
  パーツはお好みのもので大丈夫ですが、今回使用したのはピタゴラスタッズとスクエアスタッズです。 ピタゴラスタッズ
 

  やや大きめのこちらの商品もかわいいです。
 

リーフはこちらから↓
 

 

超簡単な大人ニュアンスネイルのやり方

桑いいやり方はmichillさんのダイソーサンリオコラボが優秀すぎる!新作ネイルで大人ニュアンスネイル♡を参考にしてみてください。 簡単に言うと、乳白色をベースに塗り、シロップネイルで色付け、そしてサンリオコラボネイルのライン用ブラックで大理石風の柄をつけます。 全て気分のランダムですが、ブラックのラインが効いていていい感じの大理石になりますよ。   大理石アートの仕上げに使用したブロンズのようなカラーはサンリオコラボネイルのパールマカロンクリーム。 渋いブラウンパールのような色味がとっても今っぽくて素敵です。   ゴールドのパーツと相性抜群!   こちらは同時期に発売されたサンリオコラボネイルのシューティングスターを先ほど塗りかけ風にしたパールマカロンクリームの端にちょこっと乗せたデザインです。 とっても簡単ですが、これだけでとってもオシャレ!!   シューティングスター(画像左)は細かいラメと六角ホログラムが入っていて、グリッターのギラギラというより可愛らしい雰囲気があるのでとても使いやすいです。 100均ネイルでここまで出来れば上出来ですね。 発色を促すためにベースにセリアの乳白色を引き、混ぜ合わせやすいシロップネイルを使ってニュアンスカラーを作り、細筆サンリオネイルでラインを引く、、、等、アイテムの性質を理解した上でアートすると、初心者さんでも簡単に見栄えのするアートが可能です。 特にニュアンスネイルは塗りムラがあっても逆にそれがアートになるし、同じものはできない自分だけのオリジナルネイルなので、ぜひ気負わず100均ネイルを手に取って、素敵なニュアンスアートを楽しんでください! ★「ブログ村」に登録しました!クリックしていただけると励みになります★ にほんブログ村 美容ブログ ポリッシュ派(ネイル)へ にほんブログ村