ねいろぐ

オシャレで実際に使えるレジンアクセサリーの作り方がたくさん! また、ネイリストがプロ並みに仕上がるセルフネイルのやり方も詳しく解説しています。

2018年02月

ごちゃごちゃしがちなネイル収納、私もあーだーこーだ試行錯誤しましたが現在はなんとか「こう」とある程度決まった収納方法に落ち着いてきました。 ネイルグッズって細々したものが多いし、種類も結構あるのでゴチャゴチャに置いておくといざ使いたい時に見付からなかった ... 続きを読む
ごちゃごちゃしがちなネイル収納、私もあーだーこーだ試行錯誤しましたが現在はなんとか「こう」とある程度決まった収納方法に落ち着いてきました。 ネイルグッズって細々したものが多いし、種類も結構あるのでゴチャゴチャに置いておくといざ使いたい時に見付からなかったりもします。それにセルフネイルを始めちゃうと手が塞がってしまうので… ネイル収納のポイントは以下の通りです。
  • なるべく片手でも出し入れできる
  • どこに何が入っているのか一目で分かる
  この2点をポイントにして、今現在私のネイル収納を画像を交えてご紹介します。  

ネイルパーツは無印のアクリルケースに収納

まずはネイルパーツですが、無印のアクリルケースに収納しています。最初は1つだけでしたが、ネイルパーツが増えてきて買い足したので今は2段になっています。 引き出しの高さが、ネイルパーツを収納するケースの高さとぴったりなのと、透明で中に何が入っているかがすぐわかるのもポイントです。   この無印ケースに、引き出し別に「スタッズ」「ホロ」などを分けて入れています。   お薬ケースに入れたパーツもぴったりおさまります。 次に細かいネイルパーツの収納です。  

ホログラムの収納方法

ホロは小さい透明ケースに入れ替えて収納しています。ホロは落としてしまうと大変なので、蓋がスクリュー式でしっかり閉まるケースに入れています。見ただけで中身が分かる透明というのはやはり大事です。    

パールの収納方法

パールはお薬ケースに入れ、それを先ほどの無印アクリルケースに収納しています。ちなみにこのお薬ケースはダイソー商品で、カチっとしっかり蓋が閉まりますし、片手で蓋を開閉することもできるのでおススメです。   ケースにはマステを貼りパールのサイズを書いておくと、買い足す時にサイズで迷うことがありません。   ちなみにお薬ケースはダイソーのこちらです。    

スタッズの収納方法

スタッズは色や季節など種類別に分けて、画像の丸いケースに入れています。(それを無印アクリルケースに収納) 似たスタッズを一緒にしているので探しやすいですし、この丸ケースはうっかり蓋を閉め忘れてバラバラということがないので愛用しています。   そしてこちらに入りきらないものは透明のケースに。    

アクリルストーンの収納方法

アクリルストーンはネイル工房さんの少量お試しパックで買ったままの収納です。ネイル工房のストーン少量お試しパックは画像のケースに入って送られてくるので、そのまま使っています。   セットでなくバラバラに購入するnana stone(ネイル工房さんの商品で通常のアクリルストーンよりもキラキラが美しいストーンです)は、お薬ケース。 大きさにばらつきがあって、サイズを把握しておきたいものはお薬ケースが便利です。    

ネイルシールの収納方法

どんどん増えていくネイルシールは、100均のポストカードアルバム(もしくはフォトアルバム)に入れています。   フラワーならフラワーシールでというふうにだいたい分類しておくと探す時に便利です。    

ネイルアートに使うグッズの収納方法

次にネイルアートに使うグッズの収納方法ですが、過去記事にも詳しく書いてあるので参照してください。 >>>ダイソー積み重ね収納ボックスにネイルアートグッズを収納する方法   このセットがあればネイルアートができる!というグッズはまとめてこちらに入れています。使用しているケースは、ダイソーの積み重ね収納ボックスで、自分好みで仕切りを入れられる商品です。自分の使いやすいように仕切れますし、半透明で中身も分かりやすいので便利です。   以上がネイルグッズの収納でした!   この記事で紹介した商品のリンクです♪ 100均にはタワーになるケースはあるのですが、1つ1つ独立型が見つけられずネットで購入したりしています。
  パーツ収納ケースです。
  nana stone。
  アクリルストーンが売り切れだったので、パールのお試し少量パックのセットのリンクを。このケースに入ってくると入れ替える手間が省けるので便利です。
   

爪楊枝だけで簡単にできるアート!爪楊枝アートは手軽で簡単ですし、思い立ったらいつでもできるのでおススメです。 爪楊枝ならば使い捨てしてももったいなくない♪ガンガン使えるのも爪楊枝アートのいいところです。 このブログに「黒」「ネイル」の検索ワードで来てくれ ... 続きを読む
爪楊枝だけで簡単にできるアート!爪楊枝アートは手軽で簡単ですし、思い立ったらいつでもできるのでおススメです。 爪楊枝ならば使い捨てしてももったいなくない♪ガンガン使えるのも爪楊枝アートのいいところです。 このブログに「黒」「ネイル」の検索ワードで来てくれた方がいて、この爪楊枝アートも黒ネイルに入るかな…。個人的に黒ネイルが好きなこともあり、黒で爪楊枝アートにしてみので黒ネイル!!   アートのチップを爪に乗せるとこんなイメージです。長めのチップにしているので、ご自分の爪の長さに合わせて模様を組み合わせてください。  

爪楊枝で黒ネイルアート

使用するのは爪楊枝と黒ネイル、アルミホイルの3つです。 黒は濃い方がキレイに仕上がるので、このブログでは必須のセリアの濃密グラマラスネイル黒がおススメです。 (この画像の3本はアートに使えるので買って損はありません♪)   それでは爪楊枝でアートをしていきます。まずはアルミホイルに黒を垂らして、爪楊枝のお尻で大きい丸から描いていきます。アートは、大きい模様から書いて最後にバランスをみて小さい模様で仕上げるとうまくいきます。   楊枝のお尻で大きな丸を描きます。すぐに楊枝を離さずぐるっと大きめの丸を描くイメージで。   大きい丸を先に全部描いてしまいます。   間に小さい円を入れますが、ここまで全部爪楊枝のお尻の方を使っています。チョコンと置いてすぐ離せば小さい丸になります。     次は爪楊枝の先端を使っていきます。サッと払うように描きます。実はこのアートは何の模様か?はノープランで、とりあえず植物っぽいイメージです。   2本入れてみました。   このように爪楊枝のお尻と先端を使ってお好みの柄にしていくだけです。小さいドットは先端を使用します。小さい柄は最後にバランスを考えて入れていくのがポイント。   爪の長さに合わせたお好みの柄で大丈夫です。完成したらトップコートを塗って終わりです。   黒ネイルアートなので、比較的どんなカラーとも合わせやすいです。ワンカラーと合わせても少しネイルパーツを置いてみてもよさそう。 またはこの爪楊枝アートを薬指に持ってきて、そのほかは一色で統一すると黒アートがポイントになります。    

その他爪楊枝でやるネイルアート

爪楊枝でやるネイルアートはこちらも♪フラワーは全部爪楊枝で描いています! >>>爪楊枝一本だけで簡単♡フラワーネイル   これからも爪楊枝でできるアートを追加していきます。 ★爪楊枝を使ったアート記事★ [catlist tags=”爪楊枝アート”]

  バレンタインなので…♪ いつものワンカラーにこんなアクセントになるネイルアートはいかがでしょうか。 おっきなハートです!   ネイルシールっぽいですが、シールは使っていません。シャドーチップとホロで作ったハートアートです!   ハートネイルに使うダイ ... 続きを読む
  バレンタインなので…♪ いつものワンカラーにこんなアクセントになるネイルアートはいかがでしょうか。 おっきなハートです!   ネイルシールっぽいですが、シールは使っていません。シャドーチップとホロで作ったハートアートです!  

ハートネイルに使うダイソーカラー

ベースに使用するホワイトは何でもOKで、ハート型のレッドもお好みのもを使ってください。 ダイソー商品だとこのあたりになります。   左から
  1. サンリオ PEARL BORDEAUX #30
  2. エスポルール ラメレッド#42
  3. サンリオ BORDEAUX #3
  4. サンリオ GARNET #4
  5. エスポルール ワインレッド #61
  使用したネイルグッズは以下の通り。
  • ベースカラー(ホワイト)
  • レッドのマニキュア
  • 赤ホロ
  • アイシャドーチップ
  • アルミホイル
  • (ダイソーミニネイルアートブラシ)
  • お好みでストーン
 

ハートネイルのやり方

それではやり方です。使うのはアイシャドーチップで、今回はダイソー商品の「ごくふわ」というアイシャドーチップを使用しています。 アルミホイルにレッドを垂らします。(画像の左下に少しだけ見えますがホロも用意しておくといいと思います。)   アイシャドーチップをスーっと動かしハートの片側を描きます。   ハートのもう片方も。   ハートが薄い場合は、シャドーチップで何度かハートを描いてOKです!   足りない部分はネイルアートブラシで描き足してください。   ハートのレッドが乾かないうちに、同じレッドのホロを1つずつ乗せていきます。   ポイントにストーンを乗せました。     乾いたあとにトップコートを塗れば完成です!     今回はハートと同じカラーのホロを並べています。こちらはフットですがカラーの中にホロを散らすやり方…結構使えるのでおススメです!  

  ネイルコラムを連載させてもらっているmichillさんに掲載されたバレンタインネイルです。 >>>こちらから読んでいただいて、「この記事にありがとう」を押していただくと励みになります。     michillさんにもやり方を書いていますので、こちらには簡単にちょ ... 続きを読む
  ネイルコラムを連載させてもらっているmichillさんに掲載されたバレンタインネイルです。 >>>こちらから読んでいただいて、「この記事にありがとう」を押していただくと励みになります。     michillさんにもやり方を書いていますので、こちらには簡単にちょっとだけ書いておきます。使用ネイルはこちら。  
  • ACクイックドライベース&ハードナー
  • エスポルール22
  • エスポルール23
  • ダイソーネイルアートブラシ
  • アルミホイル
  やり方はベースカラーを2度塗りして乾かします。チョコレートはカスタマイズしたダイソーネイルアートブラシで描いていきます。 >>>ダイソーネイルアートブラシのカスタマイズ方法3つ!カスタマイズ方法を詳しく解説   大きいドットもダイソーネイルアートブラシを使っています!(大きいドットになるドット棒がないため)   画像のように大きなドットになります。   ネイルシールは英字のメッセージシールで、バレンタインではヘビロテしたものです。
以上michillさんに掲載されたバレンタインネイルでした。 ★その他にもバレンタインネイルどうぞ★ [catlist tags=”バレンタインネイル”]    

  セルフネイルに必要なグッズは細かいものが多いので、収納しずらく迷子になってしまうことも…。今までいろいろな収納を試してきましたが、その結果今はダイソーの積み重ねボックスシリーズに落ち着いています。 ダイソーの積み重ねボックスシリーズは半透明なので、ク ... 続きを読む
  セルフネイルに必要なグッズは細かいものが多いので、収納しずらく迷子になってしまうことも…。今までいろいろな収納を試してきましたが、その結果今はダイソーの積み重ねボックスシリーズに落ち着いています。 ダイソーの積み重ねボックスシリーズは半透明なので、クリアのようにごちゃごちゃが目立たないし、使いたいものがすぐ目に入るのがお気に入りのポイントです。 こちらが実際の収納です。   ダイソー積み重ねボックス「大」に「小・仕切り付き」を入れて、ネイルグッズを収納しています。   では順番に中身の説明です。  

1. アイシャドーチップとペン

ダイソーのアイシャドーチップはパッケージのままだと場所をとるし埃もついてしまうので、小さな袋(こちらもダイソー)に入れています。      

2. キッチンペーパー

1/16にカットしたキッチンペーパーです。 キッチンペーパーは何にでも使えるのでカットしておくと便利。例えば…筆を使用したらまずキッチンペーパーでカラーを拭き取ってから「nail kiss」に入れたり、刷毛にダストがついている時にササっと拭いたり、コットンの代わりにして除光液を染み込ませて使ったり…必須アイテムです。        

3. アルミホイル

アルミホイルを小さくカットしたものです。 ホイルの上で刷毛のカラーの量を調整したり、アート用にカラーを垂らしておくパレットとして使用。こちらも絶対にきらさない必須アイテムです。      

4. 食器用スポンジ、化粧用パフ、マスキングテープ

アート用のスポンジ類は袋に入れておかないとダストがついてしまうので小袋に収納しています。 マスキングテープは何でもいいのですが、画像の用に中央にラインが入っているとアートをする際に便利です。      

5. 爪楊枝、綿棒

爪楊枝もなくてはならないアイテム。綿棒は1種類でOKですがたまたま家にあったので…。キューティクルについたカラーをとる時など、あると便利です。      

6. その他~ネイルアート用品~

左から:ハサミ、ピンセット、ウッドスティック、ドット棒、ダイソーアート筆、エメリーボード。こちらはまとめて立てて収納しています。    

7. ダイソー以外のマニキュア

各100均メーカーからブラックとホワイトは販売されていますが、アートのしやすさを考えるとどうしても濃密グラマラスネイルのブラックとホワイトはアートに欠かせません。その上よく使うのですぐ手が届くこちらに収納しています。 またセリアのベース&ハードナーの程よい乳白色も同様「ネイログ」には欠かせないアイテムなので、2本ずつストックしてます。手前にあるピンクの蓋はダイソー除光液「nail kiss」です。     その他あいているところにホイルネイルのホイルやスポンジ、シール等を入れています。   これで全てでもう一度全景を掲載♪ ネイルをする際は、このボックスとカラーをデスクに持っていくだけなのでとっても便利です!   ちなみに… 積み重ねボックスシリーズはかなり色々な種類がでており、家の色々な場面で使えます。(ちなみにカラーも大きさもほぼ同じ商品が無印にもあるようです)
  • 小・仕切り付き
  • 小・浅型
  • 小・深型
  • 大・浅型
  • 大・深型
  • 大・細型
  • 大・フタ付き 等
(他にも種類があるかも…)   自分の好みに仕切って収納できるのでいいですよ~。   ★その他ネイル収納の記事もどうぞ★ [catlist tags=”ネイル収納”]    

ネイル連載しているDRESSに掲載された大人フラワーネイルです。こちら、フラワーはマニキュアの刷毛でそのまま描いているので簡単。   色気漂うフラワーネイルに使用したネイルグッズ 使用したダイソーネイルです。まずはフラワーの爪に使ったもの。 サンリオコラボ ... 続きを読む
ネイル連載しているDRESSに掲載された大人フラワーネイルです。こちら、フラワーはマニキュアの刷毛でそのまま描いているので簡単。  

色気漂うフラワーネイルに使用したネイルグッズ

使用したダイソーネイルです。まずはフラワーの爪に使ったもの。
  • サンリオコラボネイル37(オーロラモカ)
  • サンリオコラボネイル1(ホワイト)
  • エスポルール23(チョコレート)
  • アルミホイル
  • ダイソーミニネイルアートブラシ(カスタマイズ)
>>>ダイソー ミニネイルアートブラシのカスタマイズ方法です。   こちらはお好みでOKですがパーツを色々乗せた指に使用したネイルグッズです。
  • サンリオコラボネイル22(シャイニーグレー)
  • パール
  • クリアストーン
  • ブラックストーン
   

色気漂うフラワーネイルのやり方

やり方はまずはベースカラーを2度塗りして乾かします。   ベースが乾いたら、刷毛で直接フラワーを描いちゃいます。直接描くので簡単♪ ポイントは描く前にアルミホイルなどで余分なカラーは落としておくことです。   花びらは外側から中心に向かって描きます。   これで花びらはOKです。あとで縁取りするので、適当な感じで大丈夫。   花びらのホワイトが乾いたら、ダイソーミニネイルアートブラシで縁取りしていきます。こちらはちょっと多めにカラーを取って描きます。   輪郭から縁取りますが、細いところや太いところを作って、あとは途切れている部分もあるといいです。   輪郭を描いたら中心に円を描きます。   次は円の周りに筋を描きますが、ここは中心から外側に向かって筆を動かします。   花びらにも薄い線を足して、中心にドットを入れれば完成です。(ドットはドット棒や楊枝を使用すると描きやすいです) 同じようにフラワーを描いていき、トップコートを塗るだけ。     ちなみにネイルパーツを乗せた指はお好みで…。 >>>大きめネイルパーツの乗せ方   完成です!   ★ダイソーネイルアートブラシを使ったネイルもどうぞ★ [catlist tags=”ダイソー・ネイルアートブラシ”]    

ダイソーのミニネイルアートブラシ。8本入りで100円とあってダイソーネイル商品の中でも人気です。 通常なら、アートするのに使用するこのミニネイルアートブラシ。私は色々カスタマイズして使い道を何倍にもして使っています。今日はそのカスタマイズ方法と使い道を一挙に ... 続きを読む
ダイソーのミニネイルアートブラシ。8本入りで100円とあってダイソーネイル商品の中でも人気です。 通常なら、アートするのに使用するこのミニネイルアートブラシ。私は色々カスタマイズして使い道を何倍にもして使っています。今日はそのカスタマイズ方法と使い道を一挙にご紹介します!  

ダイソー・ミニネイルアートブラシとは

こちらがダイソーの人気商品、ミニネイルアートブラシです。8本入りで100円とあってお得です。   ケース付きで、かつ1本1本にキャップが付いています。   そのままだと、画像くらいの毛量です。   このままだと毛量が多すぎて細かいアートには不向きということで、カスタマイズは必須です。    

ダイソーブラシのカスタマイズ①「毛量を減らす」

ダイソー・ミニネイルアートブラシはそのままだと毛量が多すぎて細かいアートをすることができないので、ハサミでカットして毛量を減らします。 カットの方法は動画をどうぞ! 片方の手でブラシを回転させながらブラシの外側の毛だけを落としていくのがコツです。 落とす毛の量はアートによって異なります。   そのままのネイルアートブラシとカットしたものです。   これでお好みのアートがしやすくなります♪ 例えばこんな雰囲気のあるストライプも簡単です。 >>>全部で300円!ダイソーグッズだけで流行のリップネイル    

ダイソーブラシのカスタマイズ②「ドット棒として使う」

次はこのダイソー・ミニネイルアートブラシをドット棒として使うやり方です。というのも、ダイソーにもドット棒は売られていますが、小さいドットのもので、大きなドットが作れるものがないんです。 どうやってミニネイルアートブラシをドット棒にするかというと、ネイルアートブラシのお尻の部分をやすりで削ります。   平になればOKです。   これをドット棒として使うと、こんなキュートな大きさのドットになります。    

ダイソーブラシのカスタマイズ③「ファンブラシ(扇ブラシ)にする」

ネイルアート筆にはファンブラシ(扇ブラシ)というものがあって、扇のように広がっていてその広がりを活かして細いラインが1度で何本も描けてしまいます。
「商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。」

ファンブラシ(扇ブラシ) トールペイント・ネイルアート用 価格:399円(税込、送料別) (2018/2/9時点)

  カットしていないダイソー・ミニネイルアートブラシの外側をギューっと強く引っ張ります。左右ともです。   このくらいまで広げます。   これでデニムネイルの左右ラインを描くとすごく楽です!   デニムネイルのステッチ模様も簡単です。      

ダイソーブラシを数回使う方法

ダイソー・ミニネイルアートブラシは8本入りですし、使い捨てにしちゃってもいいかなぁという感じですが、実は何度か使うこともできます。 除光液でキレイにすれば、多少毛はパサつくものの数回は使用することができます。ただその際いちいち除光液でキレイにするのは面倒なので、そんな時はダイソーの人気除光液の「nail kiss」の出番! >>>ネイルがスルっと落ちる!人気のダイソー除光液「nail kiss」がすごい ネイルキスにブラシを少し浸すだけ!   これだけでブラシに付いたカラーはキレイに落ちるので、あとはキッチンペーパーなどで拭き取ればOK。自分の手は汚れずに何度か使用できます♪      

ネイル連載しているmichillさんに掲載された『爪楊枝だけで簡単♡フラワーネイル』です。 >>>こちらにやり方を詳しく書いてあります。読んでいただき「このコラムにありがとう」を押してもらえると励みになります!     michillさんにもやり方を書いていますが、 ... 続きを読む
ネイル連載しているmichillさんに掲載された『爪楊枝だけで簡単♡フラワーネイル』です。 >>>こちらにやり方を詳しく書いてあります。読んでいただき「このコラムにありがとう」を押してもらえると励みになります!     michillさんにもやり方を書いていますが、こちらにも簡単に書いておきます。  

爪楊枝1本で簡単フラワーネイルに使用したグッズ

使用ネイルはこちらです。
  • ダイソー×サンリオコラボネイル(ピンクベージュ)
  • ダイソー×サンリオコラボネイル(シャイニーグレイ)
  • ダイソー×サンリオコラボネイル(ガーネット
  • ダイソー×サンリオコラボネイル(オーロラミント)
  • ダイソー×サンリオコラボネイル(ホワイト)
    やり方はベースを塗ったら爪楊枝でフラワーを描いていきます。   爪楊枝は寝かせて、スライドはさせず置いて離してを繰り返して模様にしていきます。   フラワー模様になれば完成です。michillさんにはやり方動画も載せているのでそちらもご覧ください♪ 乾かしてトップコートを塗れば完成です。

当ブログでも使用頻度の高いダイソーネイルグッズのまとめです。(リライト記事) これだけ持っていれば本当に色々なネイルアートができます♪ 当ブログでもここで紹介しているものを中心に使っているので、これからネイルアートを始めたいという場合も以下のものを揃えて ... 続きを読む
当ブログでも使用頻度の高いダイソーネイルグッズのまとめです。(リライト記事) これだけ持っていれば本当に色々なネイルアートができます♪ 当ブログでもここで紹介しているものを中心に使っているので、これからネイルアートを始めたいという場合も以下のものを揃えておくのがおススメです。    

除光液「nail kiss」

除光液はどの100均にも置いてありますが、ダイソーの「nail kiss」は超絶おススメ。 nail kissに関しては詳しいレビューあるので参考にしてください>>>人気のダイソー除光液「nail kiss」がいい!
  • ピンク:海藻エキス&ローヤルゼリー配合
  • グリーン:海藻エキス&酵母エキス配合
  • ブルー:海藻エキス&シルクエキス配合
オススメな理由はもちろんボトルタイプであること。 ネイルをオフする時、コットンに除光液を染み込ませて…って結構面倒なものです。でもこちらはボトルの中には除光液をたっぷり染み込ませたスポンジが入っており、記載されている通り、「指先を入れるだけ」で簡単にネイルがオフできます。 コットンのごみも出ず、簡単キレイにオフが出来るボトルタイプの除光液、おススメです。  

ドット棒「ドットペン」「NAIL DOT STICK」

簡単にアートが出来るドット棒はセルフネイラーさんの必須アイテムだと思いますが、ダイソーからは2種類販売されていす(2018年2月現在)。     こちらが「ドットペン」。 「ドットペン」は上下2サイズのドットが描けるものになり、2㎜と1.5㎜のドットです。   「NAIL DOT STICK」は小さい0.8㎜のドットです。   青は「NAIL DOT STICK」で描いたドット、ピンクは「ドットペン」で描いたものです。   ドット棒は丸だけでなく、使い方によってはハートやフラワーなど色々なアートが楽しめるので持っていて損はなしです!    

ネイルブラシ「ミニネイルアートブラシ」

ダイソーの「MINI NAIL ART BRUSH」です。 100円で8本入りとコスパ良し!こちら使い捨てと記載されていますが、上の除光液の中でキレイにすれば何度か使えます。ただ、アートするには若干毛先が太いため、毛量を調節して細くしたものがアートに適しています。 カスタマイズ方法は簡単で、ハサミを根元にあてて筆を回しながら外側の毛からまんべんなくカットしてから使用します。 また、反対側もファイルで平らに削れば大きめのドットが描けるドット棒にも変身する万能選手です!   エメリーボードにブラシのおしり部分を垂直に押し当ててちょつと削るだけで大きめのドット棒の出来上がり。 上:カスタマイズ筆 2番目:ドットペン大 3番目:ドットペン小 下:NAIL DOT STICK 市販されているドット棒と比べるとかなり大きいドットが出来ます。大きいドットが作りたい場合はこのミニネイルアートブラシを使っちゃっています。 下記事ではカスタマイズ方法を3つ動画入りで解説しています。 >>>ダイソーネイルアート筆を最大限に使うカスタマイズ方法3つ!  

アイシャドーチップ「ごくふわっ」

ダイソーのアイシャドーチップの「ごくふわっ」です。 100円で上下使えるチップが8本も入っていてかなりお得! もちろんメイクに使用するのではなく、ネイルアートで活用します。   アートには表面をそのまま使ったり、側面で細めのラインを描いたり、先端も使えますね。 こちらの画像は根本のフラワーが表面を使用した花びらで、先端が側面を使用して描いたものです。 この様に花びらを描く時にアイシャドーチップは最適ですし、スポンジ同様チークネイルやデニムなどにも。可能性は無限大です。  

チップ「NAIL CHIPS」

「NAIL CHIPS」 チップはオーバルとスクエアが販売されていますが、一般的なオーバルをセレクト。 チップは主にアートの練習用として使用しています。 ロングオーバルのため、チップとして使用するには長すぎるかと思いますが、100円で120枚とお得感もありで練習用には適しています。サイズは0~9までの10種類で4と5が20枚ずつ、その他は10枚ずつ。 個人的には4は大きすぎるので6が20枚のほうが良いのですが、そこは100円、我慢しです。ただ、7~9は少々小さいのでアート練習には適しておらず、実際に使用する大きさは限られてきます。   ナンバーは一枚づつに記載されています。   ただ、チップを外すとどうしても先端が欠けてしまったりバリがでたりしてしまうので、使用する前に整えることが必要です。   ファイルで丸みを付けます。   すぐにキレイになるのですが、これがちょっとひと手間です。    

トップコート「Nail 速乾性トップコート」

「Nail 速乾性トップコート」 トップコートはネイルのもちを考えて、100均以外のもので仕上げるようにしています。 なんですがまずは一度こちらの速乾性トップコートで表面を乾燥させ、カラーやパーツを定着させてから、仕上げの固めのトップコートを使用すると更に時短になります♪ また、トップコートでネイルカラーを混ぜたり、糊の役割として使用することもあるので、こういったトップコートは必要です。   トップコート自体はいくつか商品が販売されていますが、この「Nail 速乾性トップコート」はおススメ。 45秒で乾くとうたっていますが、45秒では少々心もとないのでいつも2分ほど乾かしておきますが、他の商品と比べかなり乾きが早い優れものです。 ただ、やはり大きいパーツなどを乗せる場合は100均では限界があるので、他の固めのトップコートの使用をおススメします。  

マットコート「Winmax Matte Finishi」

「Winmax Matte Finish」 数年前に購入したWinmaxのマットコート。いつものカラーもマットにするだけで簡単に雰囲気を変えることが出来るので重宝します。 ただここ最近この商品は店頭では見かけなくなり、販売中止になったのか…?!エスポルールから出るとありがたいのですが。   ただダイソーにはありませんが、他100均にはマットコートあるのでお持ちでない場合はどちらかの商品を買っておくと使えます。  

その他揃えるといいもの

その他あると使えるグッズとしては、以下の通り
  • アルミホイル
  • キッチンペーパー
  • 食器洗いスポンジ
  • 化粧用パフ
  • 爪楊枝
  以上これだけあればネイルアートができる!使えるダイソーネイルグッズのご紹介でした。  

  ダイソーの除光液と言えば、人気で品切れも多い「nail kiss」です。 通常のとはちょっと異なる形状のボトルタイプで種類は3つ。   ピンク:海藻エキス&ローヤルゼリー配合 グリーン:海藻エキス&酵母エキス配合 ブルー:海藻エキス&シルクエキス配合   ... 続きを読む
  ダイソーの除光液と言えば、人気で品切れも多い「nail kiss」です。 通常のとはちょっと異なる形状のボトルタイプで種類は3つ。  
  • ピンク:海藻エキス&ローヤルゼリー配合
  • グリーン:海藻エキス&酵母エキス配合
  • ブルー:海藻エキス&シルクエキス配合
   

ダイソー除光液「nail kiss」がおススメな理由

このダイソー除光液の「nail kiss」は一度使ったら手放せなくなること間違いなし♪ 理由は、ボトルタイプで容器に指先を差し込むだけで簡単にマニキュアが落ちるということ!   ネイルをオフする時、コットンに除光液を染み込ませて…って結構面倒。でもnail kissならボトルの中に除光液をたっぷり染み込ませたスポンジが入っており、記載されている通り「指先を入れるだけ」で簡単にネイルがオフできてしまいます。   画像のようにスポンジにギザギザの切り込みが入っており、そこに指を入れるとマニキュアが落ちる仕組みです。   具体的な使用方法は、「指先をスポンジの中に差し込み、2~3秒たってから指先を少し回して抜く」とありますが、ワンカラーであれば本当にこれだけでするりときれいに落ちます。 固めのトップコートでパーツを付けた場合は指先を回す回数を増やせば、スポンジとの摩擦で徐々にトップコートが落ちていき、パーツもぽろっと取れます! これ感動します!     爪だけじゃなく、指先全体を除光液に浸すことになるので心配なのは手荒れですが、そこは海藻エキスが補ってくれているのか、比較的肌が弱い私でも使用後はアセトンで白くなることはありませんでした。 コットンのごみも出ず、簡単キレイにオフが出来るのでnail kissすごくおススメです。  

ダイソーnail kiss 実際に使ってみます

実際に大きめパーツを乗せた指をオフしてみます。   薬指をnail kiss に入れて少し回します。   一度目だとこのくらい。   2度目でパーツは取れました!   3度浸してこの状態♪    

ネイルアートブラシをキレイにするのにも

nail kiss のもう1つの使い方は、ネイルアートブラシをキレイにすることです。 アートに使ったネイルアートブラシ、除光液で拭いてキレイにするのは面倒だし、新しい一本を出すのは勿体ない…。 そんな時はnail kiss にネイルアートブラシを浸してしまいます。   そうするとブラシのカラーがキレイに落ちるので、ブラシをササッと拭けばもう一度使うことができます。ただ何度もブラシがパサパサしてくるのでNGですが、2~3度ならば問題なしです。   以上、ダイソー・除光液「nail kiss」レビューでした。